2016年08月31日

【第1期募集】「BCMファシリテーター」資格制度(2)

 「BCMファシリテーター」第1期の募集に際しては、様々な特典をご用意させていただいております。会員の皆様におかれましては奮ってご参加いただきますよう、心よりお願い申し上げます。

 郵送にてお届けしたご案内資料にもございます通り、ビジネス展開のための資格取得には、1〜4までのステップと1〜3までのCMLとしての全面バックアップ(資格取得後のフォロー活動)がございますが、中でも<ステップ2>としてご案内した『ISO22301内部監査員コース』の講座は、外部の公式トレーニング機関を利用致します。よって修了証明も公式な証明となります。

 但し、外部機関の講座枠の確保はCMLの裁量の及ぶ範囲も限られ、第2期以降の開催枠確保に制限が加わることが予想されます。

 全4ステップをこの第1期募集枠で完了できない可能性のある会員様も、まずはこの<ステップ2>『ISO22301内部監査員コース』を受講され、その他のステップは第2期以降の募集枠でクリアされることが可能です。

 この公式コースは正式受講料¥78,840.−(1名様)となっておりますが、CMLより補助を行いますので、この機会をご利用いただけると大変お得です(半額以下になります)。

 ISO22301(社会セキュリティ−事業継続マネジメントシステム)は、東日本大震災以降、特に注目されている国際規格です。公式コース開催日時等は以下の通りとなっておりますので、是非ご参加下さい。

【開催日】9月29日(木)〜30日(金):2日間
【時 間】1日目 9:30〜18:00 / 2日目 9:30〜16:30
【会 場】BSIジャパングループ 都内トレーニングルーム(港区北青山)

 お申し込みは、郵送でお届けした「お申込書」、CMLのホームページ(当ブログ記事内から用紙ダウンロード)、又は会員専用メールへの返信にてお願い致します。

 また、直接説明を希望される場合には、遠慮なく本部事務局までご連絡下さい。担当が個別に訪問の上、ご説明申し上げます。

・・・<<続く>>
posted by cml-g at 17:28| 1)お知らせ | 更新情報をチェックする

【第1期募集】「BCMファシリテーター」資格制度(1)

 CML会員の皆様には既に郵送にてご案内申し上げました「BCMファシリテーター」制度・第1期の募集につき、当サイトにおいて改めてお知らせと解説をさせていただきます。

 「BCMファシリテーター」制度は、6月3日に公布、7/1に施行となった「中小企業等経営強化法(旧:中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律)」に基づき、税理士事務所等の認定経営革新等支援機関が中小企業の「経営力強化計画」策定業務等を支援する場合、その実施を強力にサポートする仕組みです。

 「経営力強化計画」等が認定された企業は、ご承知のように助成金等の公的支援を受けることができ、且つ金融機関の信用力を飛躍的に高めることができます。

 また、同法の公布に合わせ経産省より「ローカルベンチマーク」が公表され、その利用が推奨されています。「ローカルベンチマーク」は、中小企業と金融機関と会計事務所とが共通の土壌に立って対話するためのツールです。「BCMファシリテーター」は、企業に対してこの視点を組み込んだCML独自開発のITツール(クラウドシステム)を利用し、「経営力強化計画」の策定のみならず、その後の運用全般をサポートします。

 「BCMSファシリテーター」のもう一つの大きな特徴は、その業務プロセスの根幹に国際標準規格「ISO22301:2012(社会セキュリティ−事業継続マネジメントシステム」の構造を据え、中小企業支援業務に対し、普遍的且つ体系的なアプローチ手法を採用しているところです。

・・・<<続く>>
posted by cml-g at 13:56| 1)お知らせ | 更新情報をチェックする