2019年09月30日

一般社団法人原価管理研究会(略称:SCC)の活動について

 CML会員の皆様には、会員専用FAX通信「明日のために」及び会員専用メールニュース「コンサル技連通信 」にて、一般社団法人原価管理研究会(Studies of Cost Control:略称SCC)の設立・活動についてお知らせしてまいりました。

 CML全会員はSCCへ自動入会となりますが、入会に伴う新たな活動義務や会費のご負担は一切なく(年会費はCMLが負担致します)、SCCのeラーニングプログラムへのご参加の有無も、各会員のご判断によるところとなります。

 SCCの詳細、eラーニングの内容などは以下(↓)のリンク先でご確認下さい。

SCC/一般社団法人原価管理研究会

 一般公開されているeラーニングコンテンツはメンバー登録をされなくてもすぐにご覧いただけます。コンテンツはCMLの全面協力の下、順次更新・充実してまいります。

 今後すべての学習プログラムをご利用いただく場合には、前述の会員専用メールニュース添付の『CML専用−SCCラーニング参加スタッフ登録シート』を使用したメンバー登録が必要です。

 なお、今回の年会費免除、eラーニングメンバー無料登録はCML正会員様のみを対象としております。CML特別会員(賛助企業様)につきましては、SCCとしての賛助会員制度(有償)をご利用下さい。

 ご不明な点はCML本部事務局までお問い合わせ下さい。
posted by cml-g at 22:44| 1)お知らせ | 更新情報をチェックする