2022年01月18日

【ご案内】無料webセミナー「建設業における電子帳簿保存法と業務改善」

CML会員の皆さま
お世話になっております。

CML賛助企業(株)建設ドットウェブ様のセミナー開催をご案内申し上げます。
当webセミナーはクロノス(株)様、(株)インフォマート様との共同開催です。

クロノス(株)は「クロノスPerformance」で就業管理システムのトップメーカー、(株)インフォマートは「B2Bプラットフォーム」で会社間の電子化サービスのトップメーカーです。
両社は昨年より(株)建設ドットウェブの「どっと原価NEOシリーズ」と連携を開始しています。
この連携により、今後建設業で対応が必須となる電子帳簿保存法・インボイス・36協定に対して、業務改善・働き方改革に対応できるようになります。

<開催概要>
日時:2月8日(火)14時00分〜16時30分(2時間30分)
形式:WEBセミナー(Zoom利用)
定員:100名(定員になり次第締め切らせていただきます)
対象者:経営層・部門責任者向け

詳細及びお申込みコチラから

(株)建設ドットウェブ最新情報

セミナーチラシはコチラ

220208_scc_seminar.pdf

※CML会員様のお申し込みにあたっては、入力欄「本セミナーのご紹介元」に”SCC”と入力下さい。CML会員は皆さま、提携団体SCC(一般社団法人 原価管理研究会)の会員資格をお持ちです。


posted by cml-g at 12:32| 1)お知らせ | 更新情報をチェックする

【お知らせ】京都大学経営管理大学院 講座開催形式の変更について

コンサル技連(CML)会員の皆さま
平素は大変お世話になっております。

先月(2021年12月09日)に当ブログでご案内致しました「京都大学経営管理大学院 管理会計寄付講座」の無料講義は、開催形式が都内会場における対面式からweb会議システムによるリモート開催に変更されております。
参加お申込みいただいた皆様には主催者からご案内申し上げておりますので、そちらをご確認ください。
posted by cml-g at 10:02| 1)お知らせ | 更新情報をチェックする

2021年12月09日

【ご案内】京都大学経営管理大学院 管理会計寄付講座 無料講義

コンサル技連(CML)会員の皆さま

いつもお世話になっております。
さて、この度、東京で京都大学経営管理大学院 管理会計寄付講座の講義を行うことになりましたので以下の通りご案内いたします。

一般社団法人コンサル技連 代表理事 吉永 茂



(1)主催:京都大学経営管理大学院 管理会計寄付講座

(2)セミナータイトル:「ポストコロナの会計専門家の役割」

(3)当日の講師とタイムテーブル

2022年1月21日(金)

13時00分〜 受付

13時30分〜14時15分
京都大学経営管理大学院 澤邉教授 講演 (45分)
−経営者ニーズを組織的に把握する重要性−

14時15分〜14時30分 休憩

14時30分〜17時00分
京都大学経営管理大学院 特命教授
公認会計士 吉永茂 講演(2時間30分)
−クラウドソフト「経営メダリスト」を用いた
 会計事務所の経営支援強化法−

(4)会場

東京都千代田区丸の内1−5−1新丸の内ビル10階
京都大学東京オフィス

(5)その他

イ.当日、吉永のセミナーでは実際に「経営メダリスト」を操作しての研修を行うため、必ずパソコン持参の上ご参加ください。
  対面式のみでZOOM等の利用はありません。

ロ.出席の連絡は下記までお願い致します。

メールアドレス:yoshinaga@youth-kaikei.com

申し込み期限:1月7日締切

ハ.講演会への参加費用は無料と致します。

以上です。
posted by cml-g at 13:03| 1)お知らせ | 更新情報をチェックする